ニーズに合わせたベルトコンベヤの設計開発・制作・施工・アフター

ご挨拶

当社は、ベルトエンドレス施工より創業し47年目を迎えます。
これまで、土木現場・生コンプラント・リサイクルプラント等の ベルトコンベヤの製作・据付・メンテナンスを数多く行ってきました。 現在では、ベルトコンベヤのみならずスラットコンベヤ・ エプロンコンベヤ・制御盤なども製作致しております。
しかし、国内における今後のコンベヤ需要はリサイクル業界 以外でそう多くは見込めません。

創業100年を目標としている当社としては、今後、 安定的・継続的に成長をする為に海外展開や研究開発、 またそれに必要な人材育成を進めていきます。

生産現場の先にあるユーザー・消費者への安定供給を常に意識し、 ラインを止めないことで社会に貢献出来るよう社員一丸となって 邁進致します。

引き続きこれまでと変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 社長 春野 修一

会社概要

会社名 株式会社 株式会社 東葛ベルトゴム商工
代表取締役 春 野 修 一
所在地 〒270-2221 千葉県松戸市紙敷620-2
本社 〒270-2225 千葉県松戸市東松戸4-10-5
TEL 047-392-5015 
FAX 047-392-2527
資本金 10,000,000円
設 立 1980年 (創業1970年)
事業内容  ベルトコンベヤの設計・製作・据付、
コンベヤベルト加工・販売ローラ・プーリ、その他付帯物の製作・販売
許可等 千葉県知事許可一般(23) 第22526号(機械器具設置/工事業)

会社沿革

昭和45年 産業界で輸送機器の発展が急激な時、松戸市で原宏隆個人がベルトコンベヤの加工業として創立する。
昭和51年 各ユーザー様の要求に応える為、有限会社東葛ベルトと法人組織にし、ベルトの販売を行う。
昭和52年 ポータブルコンベヤの製作を開始。
昭和55年 株式会社東葛ベルトゴム商工と改組織。コンベヤに関する一貫した業務をおこなう。 代表取締役 原 宏隆 就任
昭和58年 東松戸工場を建てる。 
平成27年 代表取締役 春野 修一 就任
平成28年 松飛台工場を開所。